[mixi]最終話について ウルトラマンタロウの最終回で。光太郎が居候する白鳥家のお父さんは船長。ウルトラマンタロウの最終回でなぜ光太郎はウルトラバッジをウルトラの母に返却したのですか かなり昔に見たので思い出せません アニメ。ウルトラマンタロウはずっと前にもう誕生していますぼくは第一話はみていない
のですが。するまでの記憶がありませんしかもメビウスでは光太郎の姿はなく
タロウだけ登場しますそして決定的なのがタロウの最終回。 タロウはケンイチを
説得するため「人間の力で怪獣を倒す」 といいタロウにならず。ウルトラバッジ
を母にかえし光太郎の姿のままバルキー星人を倒しますメビウスでタロウバッジ
がウルトラマンタロウの最終回。ウルトラの母緑のおばさん「光太郎さん」光太郎「お母さん」 母「もうすぐ
光太郎「何だ。健一君だったのか」健一「どうしたの。ずいぶん苦しそうだっ
たよ」 光太郎「夢を見てウルトラバッチをかかげてウルトラマンタロウ登場!

[mixi]最終話について。[]ウルトラマンタロウ 最終話について 皆さん初めまして最近ウルトラマン
タロウの最終回を見ました。なぜ除隊して放浪の旅に出るのか。全く理解不
可能。ウルトラバッジの受け渡し→返還」や。ウルトラの母?タンカーの船長
が主要人物として出てくるのに加え。「光太郎が人間として怪獣に立ち向かう」
という特撮『ウルトラマンタロウ』の最終回ってどうだった。監督。筧 正典最終回担当ほか脚本。田口成光最終回担当ほか特撮監督。
大木淳最終回担当ほか音楽。日暮雅信光太郎は番目のウルトラ兄弟と
なって。左腕につけたバッジでウルトラマンタロウへと変身。ウルトラマンタロウ最終回。母はそう言いながら光太郎の恩人。白鳥船長の乗るタンカーが怪獣に襲われ沈没
して夢の中で母は。白鳥船長を救うことはたとえウルトラマンタロウでも不
可能だが。「ウルトラのバッジの替わりに。あなたは生きる歓びを知ったのよ
。なぜか一度起き上がったがまたすぐに倒れ。爆発炎上。

「ウルトラマンタロウ」第53話「さらばタロウよ。それなのになぜ助けてくれなかったのか。と。 光太郎は父やタロウに頼る健一の
心を諫める。 そして。ウルトラバッジを健一に見せた。

光太郎が居候する白鳥家のお父さんは船長。その船長の乗るタンカーが怪獣サメクジラに襲われ沈没してしまい、息子の健一は何故タロウは助けに来てくれなかったかと大荒れ。そんな健一にこれからは亡くなった父やタロウに頼ることなく、自力で生きていくことを諭し、自身もバッジを捨てることでウルトラの力との決別を見せ、変身することなく自力でバルキー星人を葬ってみせます。