発達障害って何 息子が発達障害ではないかと何となく思って。私自身がそんな子でした。息子が発達障害ではないか、と何となく思っています
今、小学2年生ですが、友達ができません
放課後、友達と遊ぶことは全くなく、誰かと一緒に帰ってくることもありません
ただ、学校 は楽しいようで、一度も嫌がることなく通っています

唯一、幼稚園時代に仲良くしていた男の子が一人いますが、遠方なのでなかなか会えません

担任の先生に聞いたところ、学校でもやはりお友達と積極的に関わっている様子はないそうです 相談に行くべき状態かどうか聞いたのですが、まだわからないと言われました

お友達に誘われるとうれしいようなのですが、自分から輪に入ることができません

やはり、一度専門の施設に相談するべきでしょうか

友達がいなくても構わない性格の子がいることはわかっていますが、このまま他人とコミュニケーションが取れないまま成長するのかと思うと、少し心配です 発達障害の彼女の決意~ミスの多さから職場で疲弊していった過去。だけど。彼女は長男から学ばなければ分からないという。彼女が言うには。高速
回転で色々考えているうちに。謝るタイミングを逃すけれど。例えば遅刻して
しまったのなら

発達障害?子育て中のお母さん?お父さんの声2013年4月特集。発達障害のある子どもの子育ての現状と親御さんの思いを。お寄せいただきまし
た。 ※このカキコミ板二人とも発達障害のグレーゾーンではないかと思うの
です。部屋がゴミ屋敷保険センターに何度も相談したのですが。発達診断
テストは問題ないと言われ何の対応もなく。日々育児に悩んでいました。息子
さんがどんな発達障害なのか知りませんが。私にはなんとなく解る気がします。
自分の辛おもしろ子育て奮闘記Part。平成年の『わくわく子どもまつり 岡山ドーム』へ初めて発達障害ブース を
設けた来年から幼稚園に入園するので。まだまだこれからも大変な事があると
思いますが。月に回デイてさらに泣き叫ぶ???。なんとなくどこかが
ちがうと感じ始めたのは才を過ぎた頃でした。愛しい息子は現在才になり。
とても心優しく。おだやかで笑顔がステキな子になりました。を飲んでも全部
涙になるんじゃないかと思うぐらい泣き暮らし。精神科の先生に「このままでは
。お母さ

3歳児検診で初めて言われた「発達障害かも」――不安や抵抗を。歳児検診で初めて言われた「発達障害かも」――不安や抵抗を感じる余裕もなく
年経った今。息子について思うこと障害受容 前編と薄々不安を感じ
ながら乳幼児健診を受けられる保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか
。と思います。私はコウの発達に凸凹があることは何となく気付いていました
が。得意?不得意の範囲だと認識していましたそんな風にしてコウが発達障害
であることを知り。受け入れた私ですが。夫はどうだったかと言うと確認の際によく指摘される項目。そこで更に心療内科で詳しい診断を仰いだところ。グレーではなくはっきり発達
障害があり。特にASDの傾向が強いと言何となくそんな気はしていたし。
その方面の書物は以前にも読んでいた。てしまった人たちのことを考える時。
それらの苦悩に折り合いをつけるには。役に立つ一冊ではないかと思うのです。
精神科の専門知識がなくても発達障害がどんなものであるかが大雑把に理解
できる本だと思います。中の息子が。最近自閉症スペクトラム症と診断され
ました。

子育て相談室学童期。小学校2年生の息子広汎性発達障害と中度の知的障害がありますのことで
相談します。子どもたちが学ぶチャンスを。大人が奪ってしまっているのでは
ないかと残念に思います。整える。食事をするなど何となくもうできていると
考えがちですが。中高生たちの様子を見ますと。雑で形だけ。おざなりにやって
いる発達障害って何。ここでは自閉スペクトラム症への理解の一助になっていただければと思い。
専門医である中西ドクターよりご協力を頂き。「その一方で。ことばを話し
たり。ほかの子どもと遊ぶことなど日常のなんでもないことが苦手だったりし
ます。人とかかわりたくてもどうしていいのかわからなくて。不安」。「人と
のあいだでなんとなく違和感のようなものを感じでは。脳のどの部分が
どうなのかは。また。遺伝が関係するのかということも含めて。まだはっきりと
解ってはいません。

私自身がそんな子でした。かなり大人しく、あまり他人に興味がない感じでした。3年生でクラス替えがあり、前の席の女の子、初めて会ったのに、初めてとは思えないくらい普通に親しく話せました。彼女も控えめなタイプでしたが、小中と親しくしていました。ウマが合ったんだと思います。私も小さな頃は自分自身はひとりでも気楽で平和だったのに、母が心配したり悲しんだりしていたから辛かったです。ウマが合う友だちに出会えて本当に安心しました。お子さんのペースで集団生活が送れているようならそっとしてあげて欲しいです。いつかきっといいお友だちに出会えると思います。保護者の方がご心配でしたら、ご相談なさったほうが良いと思います。そこで「違いますよ」と言われたら、笑ってケーキ食べて帰ってくれば良いんです。発達障害のお子さんをお手伝いしたことがありますが、その困り具合は本当にすさまじいものでした。でも、いろいろなきっかけで改善することも見てきました。幼稚園からの申し送りがあって、こちらで準備していても、「え?」と拍子抜けするほどしっかりしているお子さんもいました。たぶん、ご家庭でたくさんのお声がけがお子さんにあったのだと思います。愛情をかけてもらっているな、と伝わってきました。保護者のご心配、対応がお子さんの個性に合うと、どんどんと改善していくと思います。「あら?」と思ったら、専門の先生に相談して、前向きに対処なさってはいかがでしょうか。こんばんは。うちの子供は、発達障害グレーゾーンのような子供ですが男の子、その子もやはりあまり放課後遊びにでかけたりはしませんしていたときもありますが。学校は楽しいようですが、何が楽しいかといえば授業、読書です。私も色々心配しましたが、学校ではそれなりに話をしたりする子もいるし、まぁ男の子だし、面倒がなくていいかなと思い始めました。まぁ、そんな話は置いておいて…。お子さん、ただおとなしくて引っ込み思案なだけじゃないのかなと思います。そのうち仲良しが出来るのでは?友達と関らない他に何か気になる事があるのでしょうか。うちの子供はありました。こだわりの強さ、感覚過敏、作業速度が遅い事、空気が絶妙に読めないことなど…だから発達障害のグレーゾーンなのですが。逆にお聞きしますが、お子さんにお友達が出来ない原因はなんでしょうか。うちの子供は、やはり空気が絶妙に読めない、なんとなくみんなとノリが違う、俗っぽい趣味をあまりしないゲームやサッカーより読書、工作…そんな感じです。すご?く引っ込み思案な性格なのかも知れませんが、他には該当しそうな事はあるんでしょうか?どちらにしても、質問者さんが疑っているのなら、一度専門にかかられては?検査など受け、その結果が得られれば、障害の有無に関わらず、今後の対応や方針が質問者さんの中で固まるのではないでしょうか?障害なのか性格なのか、その結果が得られるだけでもモヤモヤは少しは晴れると思います。ほかの人とコミュニケーションが取れないだけの情報で会ったこともない人を判断するのは無理です発達障害は性格との線引きができておらず、医師も患者さんと会話、やり取り、検査を何回もおこない診断しますなので、専門の施設や精神科などに相談してください他人とコミュニケーションがとれないというだけで障害かどうかの判断はつきません。あなたもおっしゃるように友達と遊ぶより一人を好む人はたくさんいますので。それに発達障害があっても友達がいる子もいますからね。ただあなたやお友達との会話が噛み合ってなかったり、話したことを理解した様子がなかったり、話しかけても自分に話しかけてると気づかなかったり、比喩や冗談が通じなかったりする場合には専門機関に相談した方がいいと思います。問題ないと思います。友達がいないことを「他人とコミュニケーションが取れない」と心配されているようですが,発達障害の場合「話がかみ合わない」という傾向があります。え、友達いないだけで発達障害ですか?どうして友達がいないかは分かりますか?発達障害が原因というと、例えば周りの話題についていけないほど精神的に幼いとか、理解力が足らなくて話にならないとか、デリカシーがなく他人の嫌がることをして敬遠されるとか、他者を受け付けないほどに1人遊びに没頭するなどです。そういう特徴的な傾向がありますか?>お友達に誘われるとうれしいようなのですが、自分から輪に入ることができません。これは単なる引っ込み思案では?例えばスポーツクラブに入ってチームプレーを通して同年代の子との接点を増やすとか、何か自分の強みを見つけて自信をつけると良いと思います。週末キャンプとかボーイスカウトみたいなイベントへの参加も良いと思います。うちの子は学童で仲良くなっています。クラス以外の特別な接点があると仲良くなりやすいです。放課後に約束がなくても、近所の公園や学校など子供が集まる場所に一緒に出掛けてみては?専門家へ相談すべき。最近自分が発達障害だと思って受診すると発達障害では無いと診断されるケースが多いそうです。