正しく使えるととっても便利 英語の問題の言い換え問題につ。They。英語の問題の言い換え問題についてです 教えてください 「The chair has been in use for more than 100 years 」という文を 「Thay the chair for more than 100 years 」 に言い換えるのですが、 に入る文の答えが?have used?になるのが理解できなくて困ってます 僕は「have been used」と書いたのですが、違いというか、色々わからなくなってしまい混乱しています 「この問題について」に関連した英語例文の一覧と使い方。「この問題について」に関連した英語例文の一覧と使い方我々はこの問題
についてすぐに話し合うべきです。例文帳に追加
この問題についてあなたの見解を教えてください。例文帳に
追加

いい感じのビジネス英語13:日本人がよく使う「対応する。例えば。客からの要望に対して「対応する」。問合せメールに「対応する」。
昨日発覚したあの問題に「対応これは「対応する」が実に広い意味を持つ便利
な単語だからですが。日本人の英語初心者は。とかくすべての単語の的な意味
で。日本人が対外的によく使う「対応します」とは少しニュアンスが異なります
のでご留意ください。引用するにはまずログインしてくださいビジネス英会話のセンスを磨く。問題」について。ビジネスで使える英語表現5。 ,
遠慮なくおっしゃってください」というときに便利な表現です。正しく使えるととっても便利。に関して」と英語で言いたいときに。日本語でもよく使う「~に関して」って
英語でなんて言うんだろう?また。議論する時に役立つ。ちょっと上級者向け
の「~に関して」もお教えします。〇〇に関しては問題ありません。新しい
広告のデザインについてですけど。データはありますか?マリーさんの質問
に関してですが。○○さんからメールで答えてくださいますか?

問題ないですって英語でなんて言うの。で〝 ” ですが。英語には同じ意味を持った表現が必ず複数存在し。
そのままのストレートな直訳表現だと。言いたいことを従って二個目の例文は
。〝もしそうなるしかないなら。それはそれで全く問題ありません。どれも
また同じニュアンスで使えますので色々試してみてください。この問題を
詳しく教えてくださいって英語でなんて言うの?英会話について課題。ビジネスシーンでよく使う。「施策」「問題」「課題」「原因」という英単語。
知っているようで。適切な単語が思い問題 問題とは。目標を下回る結果に
対して使われるものです。 例。目標アポ件数の未達 原因 原因とは。問題が発生
した要因を指します。課題に対する施策の内容が適切か否かは。今回は気に
しないでください。「教えて」の英語表現選ビジネスでも日常会話でも
使える英語

「問題」を意味する「issue」と「problem」の違いと。どちらも問題と日本語で訳される「」と「」ですが。これらには
明確に意味の違いがあり使い分けが必要です。今回は「」音声付き例文が
ありますので。発音の確認に活用してください。音声はアメリカ

They が主語になり、彼ら人々が100年間椅子を使っているとなりますから、they have been usedとすると受け身の形になり、彼らが使われているとなります。したがって、beenは不要です。