平方根とは なぜxの値を求めよだったらx=がなければバツ。x=がなくても。なぜxの値を求めよ、だったらx=がなければバツや減点になるのに、sinθ=などは書かなくてもいいんですか あとsinθ=、などと書くのは数学的にあっていますか 数Ⅲ。不定積分で/をに直したとき。最終的な答えになるとき絶対値を外せるもの
と外せないものがありますが。外せるときに外していなかったらバツになって
しまいますか?不定積分では。バツになることは無いというのが私の考えです
。 「絶対値を外せるとき」というのは。おそらく の中身がいつも正のときだと
思うのですが。不定積分ではそもそも積分区間が定まっていないので。一般的な
形で答えるべきで。したがってそこで減点するのはおかしいと思います。
コメント

掛け算の順序をめぐって:。この画像は。「なぜ。×=++はバツになったのか」という記事のなかで掲示
された答案である。×を足し算で表現するかけ算を使う文章題で。児童が
乗数×被乗数の順序で書かないとバツや減点になる。ということはないであろう。
当時の初等数学教育では。日本の算数教育と同じ。被乗数×乗数の順序でかけ算
の式を書く習慣だったというが割られる整数であるとき。+= と
なるようなxを求めることだ。と考えなければならないであろう。基本一次方程式の文章題で「これは問題にあっている」は必要。基本一次方程式の利用買い物以降で。一次方程式を利用する文章題の
解き方を見てきました。方程式を利用する場合。わからないものを で置い
て方程式を作り。その方程式を解いて答えを求めます。問題にあっていない値
が出てくることなんてあるのでしょうか。教える人の中にも。書かないとダメ
という人と書かなくても問題ない?減点しないという人。問題にあっていない
ときだけ年齢を求める問題で歳と出てきたら非現実と言えるのか。

「比例の式」の問題。中1数学。「 は に比例し…」「 を の式で…」ハァァ?? 理解不能…
ガクッおや。中学生が倒れそう。立て。立つんだトォォォォ~ッ! オール5
家庭教師。見参ッ! 「比例の式」の求め方。比例定数も一発! コツを教える無料竹野研究室。記号の書き方は講義の書き方に従わなければいけないのですか数列の漸化式は
なぜ特性方程式で解けるのですか昔。数学の問題がほとんど文章題だった時代
例えば江戸。明治時代 がありました。は正解。□はちょっと惜しい 少し
減点。△はもう少し悪い もう少し減点。 ×は不正解 点数はあげられない を
意味しすべての実数 , に対して。+=+ となる一変数関数 を
求めよ。

平方根とは。公式やルートの意味から平方根の近似値の覚え方。応用問題の解き方までカバー
しているので。数学が得意な方も難しく考えないでも。○の平方根を求め
なさいと言われたら。何を二乗すれば○になるのか考えればいいという
いったいなぜでしょうか?テストでは正と負。両方書かないとバツになります
よ!こうした矛盾を防ぐために。√の中身は以上でなければならないという
決まりがあるのです。が正の整数になるような最小の自然数を求めよ。

x=がなくても いいと思います。複数きいている場合は 必要だと思いますが???—sinθの値をきいている場合は sinθ= で答えていいと思いますがθ の値をきいているのに sinθ= としたらまずいです。出題者の要求通りに解答するのは常識です。他の回答者の解答の通りsinθの値を求めるのかθを求めるのかです。ただ決まりはないがθが分かる場合は書いた方が良いかもしれません。sinθ=1/4,1/5はθは普通では無理です。