少年サンデー 1990年代の中頃に少年サンデーで連載して。清水洋三さんの『SHOUT!』ではないでしょうか。1990年代の中頃に「少年サンデー」で連載していた 音楽漫画のタイトルをご存知の方いますでしょうか ストーリーはあまり覚えていませんが、バンドを組んで音楽をやっていくような漫画です 覚えている情報としてはドラム担当の人が長髪のイケメンだった気がします 調べても出てこないので、おそらく単行本にもなってないと思います 少ない情報ですが記憶にある方よろしくお願いいたします マンガ雑誌の黄金時代――1985~95年の編集部を語る第4回。マンガ雑誌の編集者にマンガ雑誌のこれまでとこれからを伺う連載の第回。
年代後半からの「週刊少年ジャンプ」は。読者層が大きく広がっていた。
年代には読者の大半を小中学校男子が占めていたのに編集部内で女性読者が
付いてきたな。と感じるようになったのは。やはり車田正美先生の『聖闘士星矢
』?あたりからだったと思います。他誌と比較してギャグマンガ
に強いというのもこの時期の「週刊少年ジャンプ」の特徴だった。

1990年代週刊少年サンデー作品年表。年に創刊周年を迎える「週刊少年サンデー」の連載作品を年表形式でご
紹介します。 ※年表掲載作品完結 初出。年 父が遺した借金を返す為。
野球を諦めてライブハウスを再建!? ヘビメタ甲子園全巻少年サンデー。少年サンデーは。小学館から発行されている少年漫画雑誌。 解説 小学館が
年に創刊した週刊少年雑誌。 年昭和年月日に。同年月日号
として創刊。「サンデー」という誌名は「この雑誌を読むと。まるで日曜日の
ように90年代。年代~年代にヒットしたなつかしのコミックを中心として。もう一度読み
年の春。ある革新的な音楽漫画の連載が『週刊少年サンデー』で始まった。1990年代の中頃に少年サンデーで連載していた。

清水洋三さんの『SHOUT!』ではないでしょうか。こちらで探してみて下さい掲載年月日が載ってます週刊少年サンデー連載作品の一覧 – Wikipedia