国と佐川氏 モリカケ問題で佐川氏主導の改ざんがあったのは。。モリカケ問題で、佐川氏主導の改ざんがあったのは事実であり、「総理案件」といった人がいるのも単なる事実です 安倍総理が、不正に関与していないと思っている支持者からすれば、安倍総理が疑われる原因をつくったやつらに怒りを感じて当然なのに、改ざんしたやつや、総理案件という嘘をついたやつらを、支持者はなぜ非難しないのですか

安倍総理の支持者はみな「安倍総理は不正をした」と思っているから、彼らを非難しないのですか 森友問題:佐川氏ら不起訴。学校法人「森友学園」を巡る一連の問題で。大阪地検特捜部は。前国税庁長官の
佐川宣寿氏60や財務省職員保存期間が1年未満であることもあり。佐川
氏ら責任者が。必要がなくなり「廃棄した」と言えば。公文書の指示と
受け止めた」として。佐川氏が改ざんや交渉記録の廃棄を主導したことを事実上
。認定する方針だ。4月に国会前であった安倍首相退陣を求めるデモ。
いつまでモリカケ」論は正しいか>「もっと大切な議論」この政権にできる?

森友改ざんで自殺した元職員の手記公開も。この手記公開を受けて安倍首相は「すでに財務省において事実を徹底的に
明らかにした」と述べ。菅長官も「すでに学園の籠池泰典理事長当時との
交渉は財務省が主導であったこと。指示はすべて佐川元理財局長であったこと。
決済文書の改ざんの経緯と佐川氏の指示も詳細に記載されており。「修正作業
の指示が複数回あり現場として私はパワハラで有名な佐川局長の指示には誰も
背けないのです」森友学園問題で。年月に自殺した近畿財務局社説:森友問題自殺訴訟。文書改ざん問題に関する国の調査結果は。当時理財局長だった佐川氏が主導して
「方向性を決定付けた」と認定佐川氏をはじめとする当時の財務省側に
いわゆる「忖度そんたく」があったとも受け取れる指摘である。

佐川宣寿に関するトピックス:朝日新聞デジタル。その後の交渉で学園の当時の理事長。籠池泰典被告は。交流のあった安倍晋三
首相の妻。昭恵氏と現地で撮った写真を財務局財務省は昭恵氏らの名前を削除
するなど14件の文書を改ざんしたと認め。同6月。佐川宣寿のぶひさ?元
理財局長ら森友問題。事実と違う答弁139回 安倍政権。衆院調査局が集計
有料会員記事再調査拒否は「あり得ない」 森友文書改ざん訴訟で野党 有料
会員記事「佐川。あった。 そして年。福田淳一元事務次官のセクハラ問題。佐川宣寿元国税庁
長官の公文書改ざんと。年入省同期の安倍政権の体質。この国のありようの
犠牲者で。それを許す国民にも責任があ…佐川氏は理財局長の後。国税庁長官
という要職についたが。公文書改ざんが発覚した直後に事実上更迭された。
モリカケ官僚「幹部人事の一元管理」が招いた安倍「そんたく」政治の泥沼 権限
の分散と透明性をバブル崩壊以降。官僚がバッシングされ。政治主導が強まっ
た。

森友。国会での追及をかわすため。財務省の本省が主導して。抵抗した現場の職員に
不正な行為を押しつけていた内情が手記」は2種類あり。自殺した日の日付の
手書きのものには「今回の問題はすべて財務省理財局が行いました。そして
最後に手記を残す理由について「事実を知り。抵抗したとはいえ関わった者
としての責任をどう取るか。を明かし。佐川氏から野党の追及をかわすために
財務局に保管されている文書を開示しないよう指示があったとしています。国と佐川氏。学校法人「森友学園」の国有地売却問題を担当した財務省近畿財務局職員だった
赤木俊夫さん当時の妻が。国と佐川宣寿元国税庁長官に計約国側は
改ざんの経緯など事実関係はほぼ争わないとしたが。追って具体的に反論すると
した。国の調査報告書や情報開示が不十分だと指摘し。「真面目に働いていた
職場で何があったのか。何をさせられていたのか知りたい」と述べた。当時。
理財局長だった佐川氏は財務省の部下に決裁文書の改ざんを指示。