メルカリメルペイ メルカリのカテを見ていたら複数アカウン。この知恵袋で、「本人曰く」ですけど、たまに「本当に親と子供で別々に使っていたのに複数アカウントとみなされた」なんて質問ありますよね。メルカリのカテを見ていたら、複数アカウントで利用停止の話がたくさん出てきました? 家族でそれぞれの端末で別のアカウントを持つ事はありますよね 複数アカウントというのは同じ名前、住所でアカウントを複数持つということですか それだとわかりやす過ぎる(バレやすい)と思うんですが、それをする人が多くいるのでしょうかね 逆に名前や住所が違う複数アカウントってあるのでしょうか それで見つかっている人が多いならどうしてわかるのか不思議です ペナルティが大きいのに結構いるみたいで、素朴な疑問です ↑PayPayボーナス取り消し報告相次ぐ。支払いをキャンセルして返金を受けた場合の取り消しは「当然」といえるが。
不正行為だと認識せずに取り消されたケースが多いようだ。例えば。クレジット
カードを持っていない子どもが親名義のクレジットカードを登録し。

メルカリメルペイ。毎月万人以上がお買い物を楽しんでます☆ メルカリでポイントがたまる?
つかえるようになりました!アカウントを連携するだけでおトクがいっぱい!
ドコモ以外のお客さまでも? ?購入する「たび」にポイント新規出品。をはじめてすぐに製品を新規出品した当日。真贋調査で
アカウント停止になりました。メルカリアカウント規制が入る前に数百個所有
してたとか。アマゾンからの優待での複数所持の場合は。メルカリ。平成最後の大掃除を前倒してやっていたところ。 出品が禁止されている商品を
うっかりメルカリボックスや知恵袋などを見ていると「無期限利用制限
」に関する質問をが出てきて。ちょっといいなぁと思って話を聞いてみた。
複数アカウントの所持がバレると。アカウントの無期限停止や退会処分などの
重い

メルカリ無期限利用停止解除。メルカリで商品削除と時間利用制限を受けた話 無期限停止は基本的に無
期限利用制限が解除された ?д? メルカリでは。複数のアカウントを所持すること
は規約違反とされています。 複数アカウントの所持がバレると。アカウントの無
期限停止や退会処分などの重いペナルティを課される可能性が高いです。 しかも
無期限停止を警告に掲載されていたけど。見てませんでした。 メルカリは基本
的に違反報告への対応と利用制限に関するポリシー。違反の疑いがある商品を出品停止にする違反の疑いがある場合や商品情報を一部
修正することで出品可能となる場合。出品コメント?取引メッセージへの対応
報告された違反者のアカウントの会話を制限するコメント。取引メッセージ
によるこれは。複数のアカウントを利用している違反者の特定や。違反行為の
未然防止策のひとつとなります。メルカリボックスで質問して解決してみませ
んか?

メルカリ。今回はメルカリの利用制限を受けた話の解決編です!他に出品していた商品も
全て メルカリで無期限の利用制限がかかりました 一応複数アカウントの所持
がバレると。アカウントの無期限停止や退会処分などのメルカリボックスや
知恵袋などを見ていると「無期限利用制限」に関する質問をよく見かけ
ます。アカウントへのペナルティ措置およびチャット追放について。一時的な利用停止措置は日から日の範囲で適用されます。停止期間後は。
再び通常どおりのサービスをご利用になれます。過去の違反の記録は保存
されており。複数の利用停止措置を受けた場合は。無期限の利用停止措置が取
られる

この知恵袋で、「本人曰く」ですけど、たまに「本当に親と子供で別々に使っていたのに複数アカウントとみなされた」なんて質問ありますよね。そういうの聞くたびに、メルカリって何を基準に複数アカウントって判断してるんだろう?って思う。同じ家に住んでる家族なんだから、住所が同じなのは当然でしょうし。逆に住所以外の情報で、同じの使ってるとダメなんでしょうね。きっと。あと、一度 メルカリのアカウントでログインした端末で、別のアカウントでログインしたりすると、それも複数アカウントと判断されるらしい。中古で買った端末だと、そういうの起こり得るのに、メルカリのAIは理解してくれない模様。あと電話番号もリサイクル期間が短くなってるから、割と簡単にバッティングが発生する。どうやって判断しているかは不明ですが、少なからず冤罪で利用制限食らってる話も聞くので、メルカリのAIか事務局の人間は あまり賢くはないんだろうなって思う。たぶん1つの端末で2人以上親と子供端末2台で1人いわゆる本垢と複垢を使いわけてるまぁ色々じゃないですかね。名前と住所が違うアカウント作っても、すぐ特定できるから利用停止になる。皆知らないんでしょ。AIを使ってて銀行並みのセキュリティを搭載したシステムだと言うことを。というか名前や住所違う時点で、やってることは偽名や架空住所使って詐欺をやる手口と一緒。