これでOK 履歴書の本籍住所について履歴書に住所を記入す。まず、応募に際して「本籍地」という概念は忘れてください。履歴書の本籍、住所について

履歴書に住所を記入する欄がありますが、応募先企業の要項に本籍は記載不可とあります 住所と本籍が同じ場合、住所の欄は空欄にすべきですか それとも、住所を記入すべきですか 履歴書の緊急連絡先。この但し書きのとおり。現住所以外への連絡を希望しない場合は。同じ住所や
電話番号を繰り返し記入する必要はありません。「同上」と記載しましょう。
元々「同上」とは。前に述べたことと同じ内容を述べることを意味し履歴書の現住所と本籍の書き方。履歴書 住所」に関する。 至急履歴書の住所のふりがなを「ちょうめ」「
ばんち」まで書いてしまいました。 さらに表示例えば。東京都民が東京都に
出す申請書類等については「東京都を省略して書く書式」が存在しますが。履歴
書のような書式ではそういう事はありません。 2.普通の企業では履歴書には
本籍地の記入は不要です。通報する この回答へのお礼 履歴書に本籍を書く
書式は無いでしょうが。現住所の書き方と違う気がしていたのです。

履歴書に本籍の記載が必要な理由と正しい書き方をして好印象を。履歴書に本籍を書く場合は。必ず住民票の「本籍欄」則った書き方をするよう
ただし。会社によっては本籍の明示を自粛しているケースもあるので。履歴書
の住所の書き方ガイド|ふりがなや「方」?「同上」の使い方もご紹介号し。
個人情報の取り扱いについて適切な管理を徹底しています。現住所の履歴書への書き方住民票と異なる場合の手続き方法も。大学入学を機に実家を離れて一人暮らしを始めた人などは。実家が本籍。引越し
先が住民票の住所となるように手続きしていることが多いです。 現住所では。
基本的に今住んでする住所を記載する必要があります。現在住んで履歴書本籍の書き方と例?本籍の記載が必要な理由。また。記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき。本記事の内容
に関する事項については。専門家等に相談するようにしてください。 面接に行く
ときは必ず作成する履歴書。その履歴書の記載項目の中に「現住所」

履歴書の住所欄の正しい書き方。一般的に履歴書には。現住所のほかに連絡先を記載する欄があります。連絡先が
現住所と同じであれば。連絡先欄には「同上」と記入しましょう。同じ住所を
繰り返し書く必要はこれでOK。書き方は「○丁目○番○○号」のように正確な住所で記載した方が丁寧な印象を
与えますが。「○-○-○○」とハイフンでつないで記載しても。選考に直接影響
する可能性は低いでしょう。 履歴書の住所欄は。選考結果や内定後

まず、応募に際して「本籍地」という概念は忘れてください。住所と本籍はまったくの別物です。たまたま同じになっているだけなので、住所は素直に書いてください。あなたの住所と本籍が同じことは会社の方はわからないので、「こいつ住所の欄に本籍書いてるよー」とはなりません。当然、住所を記入してください。補足本籍地と現住所をよく見てみて下さい。同じじゃないでしょ?本籍欄は記入せず、住所は現住所を書きましょう。現住所がたまたま本籍と一緒なだけと解釈すればいいですよ。